「IT導入補助金」とは?

IT導入補助金は、中小企業や小規模事業者、医療法人、社会福祉法人、特定非営利活動法人などがITツール(ソフトウエア、サービスなど)を導入する経費の一部を補助し、導入事業者の生産性を向上させることを目的とした制度です。

導入費用に対して補助率は2/3以内、上限額は100万円、下限額は20万円と定められており、導入後1年間分のランニング費用も補助対象となるなど、これまでの助成金・補助金より活用しやすいのが特徴です。

また、補助対象となる事業者は業種などによって条件が異なること、生産性向上に関する事業計画書や実績報告書の作成が必要などの条件があります。次回の詳細は未定ですが早めに準備を進めることで手続きがスムーズに行えます。業務効率化・業務改善をお考えの事業者様は、是非、お早めにご検討ください!

◆IT導入補助金
https://www.it-hojo.jp/applicant/

◆公募要領(2次公募分・現在終了)
https://www.it-hojo.jp/doc/pdf/application_guidelines.pdf

  1. ※「IT導入補助金」についての詳しい情報については、「IT導入補助金サイト」をご参照ください。
  2. ※本制度は申請後に審査があり採択された企業様のみが対象となります。
  3. ※次回の詳細は未定ですが、早めに準備を進めることで手続きがスムーズに行えます。詳しくはお問い合わせください。
無料体験・お問い合わせはこちら!